MENU

フロスティングフラワー®のオリジナルテクニックは、特許を取得しています。
協会に無断で使用することはできません。 特許第6815675号

ステンドフラワー®やフロスティングフラワー®はテレビでも紹介されました

2020年にNHK大阪の夕方のニュース番組『ほっと関西』にて
朝日放送のお昼の料理番組『上沼恵美子
のおしゃべりクッキング』にて

日本ステンドフラワー協会のSDGsな取り組み

日本ステンドフラワー協会では「自分たちにできるSDGs」な取り組みとして、少しずつ動きはじめています。

①切り花の廃棄を減らすために、様々な姿に生まれ変わらせたい
生花の廃棄ロスを少しでも減らすために、プリザーブドフラワーに加工し生き返らせています。
さらに、それらをプリザ―ジュ®やステンドフラワー®、フロスティングフラワー®へとカタチをかえて、より価値のあるものに変化させています。

②作品サンプルを活用して多くの人の心を和ませたい
「レッスン時のお手本」という役目を終えたサンプル作品たちを、リメイクして新たな場所で人を楽しませたい、和ませたいと考えました。
新たな場所の一つが病院。生の花を飾りにくい場所で、患者さんたちが私たちの作品で新鮮な驚きや笑顔になっていただけたらうれしい限りです。

私たちの思いに賛同していただいた病院や施設に、作品を寄贈しています。
詳しくはこちら

描き出すプリザーブドフラワーの
新しいカタチ

霜がおりたような“フロストライン”で描きだす
新しいプリザーブドフラワーの表現
“フロスティングフラワー®︎”
難しい技術は必要なく誰でも簡単に制作できます。
これから新しいこと始めたいという人にピッタリの
ここでしか学べない特許取得のカリキュラムです。

岩橋康子 (いわはしやすこ)

日本ステンドフラワー協会理事長
公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)名誉本部講師
NFD公認校岩橋康子フラワーデザインスクール主宰

1975年 フラワーデザインの仕事を開始
1977年 岩橋康子フラワーデザインスクール開講
1989年 『ろうの花』(主婦の友社出版)、国内だけでなくベルギー、チェコなどで講習会実施。
1992年 兵庫県伊丹市荒牧バラ公園内ショッププロデュース
1996~2003年 阪急百貨店うめだ本店での春のウインドウディスプレイ担当
2014年兵庫県技能顕貢賞受賞
2019年日本フラワーデザイン大賞にて文部科学大臣賞受賞

現在 新作を創出しながらも、高度な技術、デザインを目指すフラワーデザイナーの育成にも尽力している